2017年01月19日

化粧品でも原材料を確認して使おう

敏感肌は、とても繊細なので、洗顔が適切でないと、肌の調子が悪くなる場合があります。メイクを落とすとき、顔をこすってしまいがちですが、お肌の弱い人は、顔を強く洗うと、特に肌のトラブルを起こす可能性があるのです。適切な洗顔方法で敏感肌のお手入れをしましょう。

お肌のケアについて悩む事はありますよね?肌荒れがない美しく強い肌に仕上げるには肌の調子を崩す原因をはっきりさせてしっかり対策を講じることが重要です。生活パターンや食事内容が原因の事もよく言われますが、アレルギー性の肌トラブルという場合もあります。ベースとなる化粧品を使用する順番は人により違いがあると思います。
私は通常、化粧水、美容液、乳液の手順で使いますが、真っ先に美容液を使用するという人物もいます。どの順序が一番私のお肌に合っているお手入れ方法なのかは実際にチェックしてみないと腑に落ちないのではないでしょうか。

最近では、オールインワン化粧品がしっかりと定着しましたね。その中でもエイジングケアと称したオールインワン化粧品には、各社とも惜しみない力を注いでいるようです。配合成分は、コラーゲン、ヒアルロン酸、セラミドなどのような肌の保湿と関連するものが多く見られますが、アスタキサンチンに話題が集中していることもあり、赤い色の若返り化粧品が増え続けています。事実、基礎化粧品はお肌のために直接つけていただくものですので、その効果ももちろん大切なのですが、どんな素材でできているのかにもこだわりたいものです。肌に不必要なダメージを与えないためにも、使われている成分や原材料をよく確認して、界面活性剤の使われていないもの、もし出来ればオーガニック素材の商品を選びましょう。

空気が乾燥しがちな秋冬はもちろん、エアコンが効きすぎている夏の季節もお肌へのダメージは大きいものですよね。しかし、毎日の肌手入れはとっても面倒くさいものなんです。そんな時に役立つのがオールインワンというものです。ここ最近のオールインワンはかなり出来が良く、しかもベタ付きも少なく、保水効果のほうも実感できて嬉しい限りです。
秋冬になって肌の乾きが酷いため、年齢肌ケア用の化粧水に置き換えました。やはり年齢肌に特別に合わせた商品ですし、値段もするだけあって効果を実感します。化粧水だけで肌がもっちりと水気を帯びるので、乳液なども薄くのばすのみでいい感じです。次の日の肌がピンとして、ファンデも美しくついて大満足なので、今後も使用を継続します。

毛穴、中でも鼻の毛穴に目立つ角栓があるとかなり気になりますよね。かといって、顔を洗うときに無理やり取り除こうとすると、かえって、お肌を傷つける恐れもあるので、それはおすすめできません。ピーリング石鹸等を使用して角栓を入念に取り除くようにするといいでしょう。ただし、使い過ぎるのは逆効果となるので、週に一度から二度の使用にしておいてください。
posted by コナカモナカ at 13:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。